ファミリーネット・ジャパン

2009年10月より、ファミリーネット・ジャパンは年間10万kWhのグリーン電力証書に関する契約を行っています。



こんなことにも取り組んでいます

「行動型」エネルギー見える化サービス
エネルギーの見える化とは、目に見えない電気や水道などのエネルギー量を「見える」ようにすることです。
ファミリーネット・ジャパンでは、インターネットとパソコンを使って、ただ「見える」だけではない、「行動型」のエネルギー見える化サービスを実現します。
※2010年度サービス開始予定

「行動型」エネルギー見える化サービスの特徴
  1. 指定されたブレーカーごとに使用電力量を計測し、金額が見える!

    具体的にどの部分を削減すれば良いのかわかりやすいから、行動しやすい!

  2. マンションの場合お部屋の中だけでなく、
    共用部の設備(太陽光パネルや機械式駐車場など)の使用電力量も計測し、金額も見える!

    マンション全体でエコ活動に取り組めます。

  3. 設定金額を超えたり、一定の量を超えると、メールでお知らせ!

    使いすぎを防止し、エネルギーを減らすお手伝いをします。

  4. エネルギーの使い方をアドバイスします!

    このままの使い方でいいのかな?そんなときのために、省エネアドバイスサービスをご用意します。

  5. 携帯電話からも気軽にチェック!

    いつでもどこでもエネルギーの確認ができます。

「見える化サービス」画面イメージ
「行動型」エネルギー見える化サービスの全体イメージ
[図]見える化サービスの全体イメージ