ニュースリリース&トピックス

日本初!オールエネルギー見える化導入で、タウン全体にHEMS(ホームエネルギーマネージメントシステム)を提供!

2011年10月31日

株式会社ファミリーネット・ジャパン(略称:FNJ)は、タウン全体をネットワーク化し、「オールエネルギー(電気、ガス、水道、太陽光)の見える化」と「ホームオートメーションサービス」を実現。『HEMS』※1をタウン全体にサービス提供!

このたび、マンション向けインターネットサービスを提供する株式会社ファミリーネット・ジャパン(略称:FNJ、本社:東京都渋谷区、代表取締役:城重 信夫)は、横浜市住宅供給公社が発売する「MINA GARDEN 十日市場」のタウン全体(11棟)に対し、インターネットサービス「CYBERHOME(サイバーホーム)」※5と共に、行動型エネルギー見える化サービス「me-eco(ミエコ)」※3を提供します。
行動型エネルギー見える化サービス「me-eco(ミエコ)」によって、各棟の「電気」「ガス」「水道」「太陽光発電」の『オールエネルギーの見える化』が可能となり、また外出先からエアコンや照明、給湯器などを操作できる「ホームオートメーション」機能も擁しているため、タウン全体での『HEMS(ホームエネルギーマネージメントシステム)』を実現します。
さらに、「me-eco(ミエコ)」のネットワーク機能を活用したタウン内でのエコランキングなどの行動を促すコンテンツサービスや、国内クレジット取引制度による「炭素クレジット取引サービス」(プログラム型CO2排出削減事業「me-eco倶楽部」)※2も提供します。
低炭素社会の実現を推進するこれらのサービスを、タウン(開発街区)全体に対して、モニターサービス等ではなく、商用サービスとして一体的に提供することは日本初の取り組みとなります。(FNJ調べ)
サービスイメージ

「MINA GARDEN 十日市場」は、スマートシティプロジェクトの一環である「横浜市脱地球温暖化モデル住宅推進事業 みんなのエコプロ」※4として、横浜市、横浜市住宅供給公社、大学、市内事業者(設計、施工者)が連携して進める街づくり事業です。
今回、ナイス株式会社を代表者とする共同事業体による、FNJの「行動型エネルギー見える化」を核としたサービスを織り込んだ提案が、横浜市及び横浜市住宅供給公社の公募事業である本プロジェクトで最優秀賞を受賞し、FNJの各種サービスが採用されることとなりました。

FNJでは、本プロジェクト全11棟が竣工する2012年3月末日(予定)の本格サービス開始に先立ち、10月30日(日)にオープンするモデルハウスにおいて、「見える化」と「ホームオートメーション機能」を一体化した「me-eco」のサービスの提供を開始します。
FNJは、集合住宅を中心に培ってきたエネルギーの見える化サービス(※2011年10月現在、1,300戸の提供中・提供予定実績)など、独自の環境対応サービスを、戸建住宅向けにカスタマイズすることにより、低炭素社会の実現に向けた取り組みに更に貢献してまいります。

見える化とホームオートメーション機能による「HEMS」(ホームエネルギーマネージメントシステム)の実現
「me-eco」は、分電盤の子ブレーカー単位の電気や、水道、ガスの使用状況を計測し、FNJが提供するインターネットサービス「サイバーホーム」の専用ホームページ内に表示します。計測されたデータは、FNJの専用サーバに保管され、入居者は専用ホームページで、過去の利用状況を比較したり、予め設定した使用量に達するとメールが配信される機能を利用することで、利用の状況をさらに意識することができます。
また、「me-eco」に内蔵されたホームオートメーション機能「リモコ」※6により、入居者は外出先からでも照明やエアコンの使用状況を確認、電源の入り切りを可能とすることで、いっそう省エネ行動を促進いたします。
太陽光パネル発電によるCO2削減を計測し環境価値のクレジット化する「炭素クレジット」の導入
各住戸は、屋上に設置される太陽光パネル発電の自家消費により実現するCO2削減量をクレジット化する、「me-eco倶楽部」(事務局:FNJ)へ加入。クレジット化されたCO2削減の環境価値は、現金で各住戸に還元されます。
住宅を対象とした従来のCO2排出削減事業では、入居者や管理者が手動でCO2削減量を記録する必要がありますが、「me-eco倶楽部」では「me-eco」による自動計測機能により、FNJのサーバにデータが蓄積されるため、申請のための面倒な手続きが不要となります。
コミュニティ専用ホームページの提供で、環境情報共有コミュニティ形成もサポート
FNJが全11棟に一括して提供するインターネットサービス「サイバーホーム」の専用ホームページでは、エネルギー見える化の情報だけでなく、各居住者の暮らしに役立つ地域情報の配信や、住民同士が交流できるサイトの提供を行うことで、環境意識の高いコミュニティ形成を促進します。

※1:HEMS(ホームエネルギーマネージメントシステム)
家庭におけるエネルギー管理を支援するシステム。住宅内のエネルギー消費機器をネットワークで接続し、稼動状況やエネルギー消費状況の監視をしたり、遠隔操作や自動制御などを可能にする仕組み。
※2:炭素クレジット取引サービス CO2排出削減事業『me-eco倶楽部』
国内クレジット制度(※)に基づく「プログラム型排出削減事業」。太陽光発電システムにより、消費する電力の一部を自家発電でまかなうことで、通常は購入電力の消費により生じるCO2の排出量を削減。 各棟の入居者はFNJが管理・運営する『me-eco倶楽部』に入会。FNJは『me-eco』の機能によるデータの計測・収集などそれぞれの削減活動をハンドリングします。クレジット化される削減分の環境価値はFNJが買い取ります。
※京都議定書目標達成計画(平成20年3月28日閣議決定)において規定されている、大企業等の技術・資金等を提供して中小企業等が行ったCO2の排出抑制のための取組みによる排出削減量を認証し、自主行動計画等の目標達成のために活用する仕組み。
※3:me-eco(ミエコ)
FNJが提供するインターネットサービスの付加価値として、住戸内のエネルギー使用状況を可視化するサービス。電気、水道、ガス(※3a)の総使用量や料金目安、電気量は回路毎に10箇所(※3a)の利用状況を詳細表示。屋上に設置予定の太陽光発電パネルの発電状況等を表示します。情報をFNJのデータサーバに集積するネットワーク型のサービスのため、単に使用状況と「見る」だけでなく、使用量の目標設定や過去比較などにより「エコ意識」を啓もう。さらには、節電に対するポイント付与のキャンペーンやホームオートメーション機能等により、利用者の「エコ行動」を促す「行動型のエネルギー見える化サービス」。
(※3a:棟により表示の対象等は異なります。)
※4:横浜市脱温暖化モデル住宅推進事業 みんなのエコプロ
低炭素社会の実現に向けて、横浜市と横浜市住宅供給公社、市内事業者(設計・施工者)、横浜市民が一体となって進められる街づくり。脱温暖化モデル住宅として環境技術や再生エネルギーの効率的な利用方法を居住者が実践し、そのデータを未来につなげるプロジェクト。
※5:インターネットサービス『サイバーホーム』
「MINA GARDEN 十日市場」11棟全体で共用する光回線を共用盤に引き込み、スター型にネットワークを構築。
戸建てでありながら、各棟に割安な常時接続のインターネット接続サービスを提供。
※6:リモコ(ホームオートメーションサービス)
『me-eco』の計測機器に実装されたHA(ホームオートメーション)コントロール機能で、外出先からでも携帯電話等でエアコンや照明等の消し忘れを確認し、停止/消灯ができるサービス。住戸外からも、省エネ行動を促進します。
※7:コミュニティ専用ホームページ
全11棟の居住者だけがアクセスできる専用コミュニティサイトを提供。コミュニティに役立つ近隣スーパーマーケットの毎日の特売情報や、天気予報、周辺施設案内、レジャー施設の割引等のお役立ちコンテンツを、提供いたします。

「MINA GARDEN 十日市場」「(仮称)緑区十日市場プロジェクト」の概要
事業場所 神奈川県横浜市緑区十日市場町839番1他(地番)
交通 JR横浜線「十日市場」駅 徒歩5分
敷地面積 2,435㎡
総戸数 11戸
都市計画 市街化区域
用途地域 第1種中高層住居専用地域
建ぺい率 60%
容積率 150%
入居 平成24年4月末日(予定)
売主・販売 売主:横浜市住宅供給公社 横浜市神奈川区栄町8番地1
販売提携(媒介):野村不動産アーバンネット株式会社  国土交通大臣免許(3)第6101号
土地権利 定期賃借
期間:50年
月額借地料:未定
その他費用:土地保証金:未定
横浜市住宅供給公社の概要
設立 昭和41年12月1日
地方住宅供給公社法に基づき横浜市が設立した特殊法人
本社所在地 神奈川県横浜市神奈川区栄町8番地1
資本金 10,000千円
出資者 横浜市
代表者 理事長 相原正昭
事業内容 ・街づくりを中心とした分譲住宅および関連施設等の建設事業
・賃貸住宅および関連施設等の管理事業
・市営住宅管理の受託事業、その他の受託事業
URL http://www.yokohama-kousya.or.jp/
ナイス株式会社の概要
設立 平成19年4月17日
本社所在地 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4丁目33番1号
資本金 90億円
主要株主 すてきナイスグループ(東証一部上場)
代表者 代表取締役社長 平田恒一郎
事業内容 住宅建築用資材の国内流通・輸入販売事業、住宅分譲・不動産仲介事業
URL http://www.nice.co.jp/
株式会社ファミリーネット・ジャパンの概要
設立 2000年10月6日
本社所在地 東京都渋谷区渋谷3丁目12-18 渋谷南東急ビル2階
資本金 2億7000万円
出資者 東京電力株式会社
代表者 代表取締役社長 城重信夫
事業内容 集合住宅向けインターネットサービス インターネットインフラ構築・ネット対応防犯カメラサービス/ ポータルサイトサービス/マンション販促進支援コンテンツサービス/アプリケーションサービス/エネルギー見える化サービス
URL http://www.fnj.co.jp/(コーポレートサイト)
http://www.cyberhome.ne.jp/(ポータルサイト)

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ファミリーネット・ジャパン MLSP事業本部 営業第一グループ
E-mail:info@fnj.co.jp
TEL:03-6759-2910
FAX:03-5774-1449

ニュース&トピックス一覧ページへ

ニュースリリース&トピックス

  • お問合せ・資料請求

ページの先頭へ

株式会社ファミリーネット・ジャパン:Copyright(C) 2000-2012 FAMILYNET・JAPAN CORPORATION. All rights
Copyright © 2000-