ニュースリリース&トピックス

10,000戸超の豊富な採用実績でスマートマンションをトータルサポート
ファミリーネット・ジャパン MEMSアグリゲータに採択
~4月17日より補助金活用説明会を開始~

2013年4月01日

株式会社ファミリーネット・ジャパン(略称:FNJ、本社:東京都渋谷区、代表取締役:城重 信夫)は、経済産業省の「平成24年度スマートマンション導入加速化推進事業」に係るMEMSアグリゲータの公募において、2013年3月29日、「MEMSアグリゲータ」に採択されました。すでに10,000戸超において、弊社のスマートマンションを採用いただいておりますが、今後は3年間で30,000戸超の採用を目標に、広く新築・既築マンションのスマート化を推進してまいります。

「スマートマンション導入加速化促進事業」および「MEMSアグリゲータ」について
◆「スマートマンション導入加速化促進事業」について

「スマートマンション導入加速化促進事業(以下、スマートマンション導入補助金)」とは、エネルギー管理システム(以下「MEMS」)を導入し、エネルギー使用の効率化及び電力需要の抑制による無理のない節電を図るマンションなどの集合住宅(以下「スマートマンション」という)の普及を推進する事業です。本事業は、MEMSアグリゲータのもとで、集合住宅のスマート化を行う事業者(以下、「補助事業者」という)に対して、約130億円の予算からその費用の一部(補助対象設備の設備費用・工事費用の3分の1)が補助されます。

◆「MEMSアグリゲータ」とは

MEMSアグリゲータとは、マンションに対してMEMSを導入し、エネルギー管理支援サービスやMEMSから得られる情報を活用したサービスを提供するものとして、SII(一般社団法人 環境共創イニシアチブ)に認定された事業者のことです。

参考資料:事業スキームイメージ
ファミリーネット・ジャパンでマンションをスマート化するメリット
◆信頼の導入実績

ファミリーネット・ジャパンは、2010年よりマンション向けのHEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)、2012年より通信と融合した高圧一括受電サービス(マンションエネルギーマネジメントシステム)の提供を行っております。すでに日本全国の新築・既築マンションにおいて広く導入されており、機能改善を重ね、蓄積されたナレッジを基にした幅広いサービス提供が可能です。

◆幅広いサービスラインナップとトータルサポート体制

ファミリーネット・ジャパンは単なるHEMS、MEMSの提供にとどまらず、通信サービスから一括受電サービス、スマートメーターによる自動検針、共用部に設置する専用のエネルギー見える化端末、また、太陽光発電、蓄電池などの創蓄エネ設備のサポートなど、スマート化を実現する幅広いサービスラインナップを備えています。マンションの商品企画に合わせ、トータルサポートでの対応が可能です。

参考資料:FNJのスマートマンション概要図
◆マンション専業だからこそのサービス開発

ファミリーネット・ジャパンはマンション専業のサービスプロバイダーとして事業展開してきた経緯から、「マンションごとの省エネランキング」やスマートメーターを活用した新しい電気料金「スマートプラン」、また、節電チャレンジ企画の実施など、居住者を動機づけ、マンション全体で省エネを促進する仕組みを数多く保有しております。システム・設備の提供にとどまらないトータルでの省エネサポートが可能です。

スマートマンション補助金活用説明会を実施
◆「スマートマンション導入加速化促進事業」について

このたびのMEMSアグリゲータ採択を受け、スマートマンション補助金を活用したスマート化の説明会を開催します。

「スマートマンション導入補助金 活用説明会」
開催日 (1) 4月17日(水)15:00~17:30
(2) 4月18日(木)10:00~12:30
(3) 4月19日(金)15:00~17:30
開催場所 ファミリーネット・ジャパン本社会議室
定員 各日20名様(4月10日お申し込み締め切り/お申込者多数の場合は抽選)
お申し込み方法 お申し込みページよりお手続きください

<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社ファミリーネット・ジャパン
広報担当:西條 摩耶
E-mail:pr@fnj.co.jp
TEL:03-6759-2910

ニュース&トピックス一覧ページへ

ニュースリリース&トピックス

  • お問合せ・資料請求

ページの先頭へ